労働派遣法に基づくマージン率

マージン率の公開について

平成24年10月1日の労働者派遣法改正により、
派遣元事業主は毎事業年度終了後、マージン率を公開することが義務付けられています。(法第23条第5項)

2018年度の労働者派遣の実績およびマージン率等は下記のとおりです。

派遣労働者数 9人
派遣先の数 3事業所
労働者派遣料金 ※1日8h当たり平均 30,938円(消費税込)
派遣労働者賃金 ※1日8h当たり平均 21,979円(消費税無,交通費込)
マージン率 29%
マージン率計算式 (労働者派遣料金-派遣労働者賃金) / 労働者派遣料金 × 100

マージン内訳

派遣料金の中で一番多く占めるのが派遣労働者の給与等で、マージン率には下記事項が含まれております。

  • 社会保険料
    健康保険料、厚生年金保険料、雇用保険、雇用保険料労災保険料などの事業主負担分
  • 有給休暇費用
    年次有給休暇取得にかかる賃金
  • 健康診断費
    一般健康診断の受診費用
  • 運営費用
    営業スタッフの人件費及び活動費(交通費、通信費)
  • 営業利益
    労働者派遣の料金から労働者の賃金、社会保険料、有給休暇費用、運営費用を差し引いた利益

教育訓練

  • 事項

    リーダーシップ研修 14名
    マネジメント研修 14名
    ファシリテーション研修 14名
    ロジカルシンキング研修 14名
    ロジカルコミュニケーション研修 14名
    クリティカルシンキング研修 14名
  • 方法
    Off-JT
  • 賃金支給状況
    有給
  • 労働者の費用負担
    なし

労使協定

労働者派遣法第30条の4第1項の規定に基づく労使協定について

  • 労使協定の有無:有
  • 対象範囲:当社技術社員全員
  • 労使協定の有効期限:2020年4月1日から2022年3月31日まで